ライン

エントリーシートでよく聞かれる質問(回答例付)

ライン

【スポンサードリンク】

長所、短所

長所、短所の書き方

長所と短所は表裏一体の内容だとベストですが、無理にそのようにする必要はありません。
長所は「責任感が強い」などの、ありきたりな抽象表現で終わらないようにしましょう。しっかり自己分析を行って、自分の言葉で書くようにしましょう。自己PRなどと同じで、具体的なエピソードを添えることで、説得力のある文になります。
短所は、自分を卑下しすぎると印象が悪くなるので気をつけましょう。
また、短所を書いて終わりにするのではなく、その短所を改善しようと努力している姿を見せると、逆に印象アップにつながります。

長所、短所回答例

私は断られても断られてもあきらめない粘り強さに自信があります。
その粘り強さで、学生時代、雑誌編集サークルで営業を任されていた時に、もともと15件だったクライアントを、三ヶ月で45件まで増やすことができました。
何度断られてもあきらめず、多い時は一件につき25回も訪問して、広告を掲載するメリットを繰り返し話し、熱意を伝えることができたからだと思います。
御社でもこの粘り強さを活かして成果をあげていきたいと思います。
逆に短所は、自己主張が強すぎるところです。
自分の意見ばかりを強調してしまいがちなので、しっかり相手の話も聞けるようになるために、○○ディベート大会などのディスカッションに、積極的に参加しているところです。

Copyright (C) エントリーシート. All Rights Reserved.