自分の強み、それをどう会社に活かせるかの書き方

まずは自己分析をしっかりとしましょう。
具体的な資格等がなくても、長所や信条、姿勢を書けばOKです。
ただ「責任感が強い」「積極的」など、抽象的な表現だけでは、読み手に伝わりにくくなります。
具体的なエピソード・根拠も忘れずに書きましょう。

自分の強み、それをどう会社に活かせるか回答例

私は自分で目標を設定し、必ずそれを達成する、ということに自信があります。
学生時代にしていた携帯電話販売のアルバイトでは、『全社300名中、半年以内に10位入賞、一年以内に1位をとる』という目標をたて、それを達成することができました。
その目標を達成するために私は、他支社の成績のいい先輩に、数字をあげるためにしている工夫を電話できいたり、目標を達成するために必要な一日の販売台数を逆算した上で、毎日目標を設定し、ノートに細かくチェックしたりしていました。
それらを精力的に行った結果、無事目標を達成することができました。
御社の営業でもこの経験を活かし、貪欲により高い目標設定を行い、着実に達成していきたいと思っています。