情報通信編

情報通信の業界で求められる能力は、「計画性」「実行力」「チームワーク」「コミュニケーション能力」「企画力」「時代の変化を敏感に感じ取り、迅速に対応していく能力」などです。
プロジェクトはチームで進めていくので「チームワーク」が必要です。また顧客の希望を的確に把握できなくてはならないため、「コミュニケーション能力」も大切になってきます。さらに情報通信の分野は、変化のスピードが早い業界なので、新規サービスの企画・新たなビジネスモデルなどを次々に打ち出せる「企画力」も必要です。

サービスを受ける側ではなく、サービスを提案する側として、「こんなサービスを提供したい」「もっとこんな風にサービスを改善したい」といった具体的な企画案を盛り込めるとGOODです。

情報通信の分野で使えるキーワードは、「スキルアップができる」「自分のコミュニケーション能力、計画・実行力が活かせる」「人々の日常生活を豊かにしたい」「人と関わることが好きで、なおかつ自分の知識や技術を活かせる」などが挙げられます。